マルシマ印刷株式会社

発行物・作品のご案内

自社発行

  • 小豆島クーポンフリーペーパーEedee!

    小豆島クーポン誌
    Eedee!(ええでぇ~!)

    小豆島の情報が盛りだくさんのフリーペーパークーポン情報誌。小豆島をもっと楽しく、ええでぇ~クーポンでお得に!
    島内・島外と幅広いエリアに設置しております。
    ・サイズ(210mm×148mm)
    ・年2回発行
    Take Free

    Eedee!サイトへ >>

  • 限定 小豆島カレンダー2018

    限定 小豆島カレンダー2018

    懐かしいあの風景から
    見たことのない景色まで
    小豆島の魅力が満載!

    今年も、「癒しと和みの島」をテーマに提供された数々の写真の中から、選りすぐりの13作品を掲載した、2018年「小豆島カレンダー」を販売いたします。
    小豆島の新しい魅力がいっぱいのカレンダーになります。小豆島在住の方はもちろん!島外のご親戚、ご友人、知人の方にも1年間楽しんでいただけますので贈り物としてぜひご利用ください。
    ・サイズ/タテ594mm×ヨコ420mm
    ・内容/オールカラー・冊子タイプ
    【数量限定 お申込受付中】 >>

  • 限定 小豆島カレンダー2017

    限定 小豆島カレンダー2017

    ・サイズ/タテ594mm×ヨコ420mm
    ・内容/オールカラー・冊子タイプ
    【完売しました】

  • 限定 小豆島カレンダー2016

    限定 小豆島カレンダー2016

    ・サイズ/タテ594mm×ヨコ420mm
    (A2二つ折り)
    ・冊子タイプ
    ・内容/オールカラー
    【完売しました】

  • 限定 小豆島カレンダー2015

    限定 小豆島カレンダー2015

    ・B3二つ折り(閉じた状態はB4)の冊子タイプ
    ・サイズ(515mm×364mm)
    ・7枚綴り
    ・オールカラー
    【完売しました】

  • 小豆島 小さな花たちの息吹

    小豆島 小さな花たちの息吹

    写真:川西規雄×短歌:大谷多加子
    島の花を島の写真家と歌人が魅せる新しいかたちの写真集。
    この半世紀の間に絶滅した花、絶滅に瀕する花(レッドリスト)が、ここ小豆島にもいくつかあげられています。そんな可憐な花々を、いま残る種は全て、今後絶やさぬという希望を抱き、本誌発刊に至りました。※尚、本書にてどの花がレッドリストか等の詳細は記載しません。乱獲を防ぐ為、ご了承ください。
    ・サイズ(B5判ヨコ)/80ページ
    ・掲載花数約200種
    【完売しました】

  • 【四季彩美 Shodoshima】四季彩美 Shodoshima

    四季彩美 Shodoshima

    島で生活する人々、島に伝わる伝統、島を彩る自然の美を巡りゆく四季を追いながら撮影した中の選りすぐりの写真75点を掲載。季節とともに移り変わる四季物語をお楽しみください。
    ・サイズ(210mm×286mm)/総80ページ
    ・上製本・角山、カバー付
    ・全カラー75点
    【完売しました】

  • 小豆島の山野草 小豆島讃花

    小豆島の山野草 小豆島讃花

    小豆島の草花をまとめた価値ある本
    お手元にぜひ一冊…
    小豆島には、ここだけに見られる特産種や稀産種と言われる植物が少なくありません。寒霞渓に見られるような特殊な環境が、貴重な植物群を生み育ててきたのです。そんな植物をまとめた本書は、島に自生する草花と豊かな自然の素晴らしさを私たちに教えてくれます。
    鮮やかなカラー写真が約220点
    本書に掲載された写真は、筆者が四季折々の小豆島の山を歩き、そこに咲く草木や花を撮りためたものの一部です。小豆島を愛する筆者の思いが、一つひとつの写真から伝わってきます。
    (写真・文)橋本 薫
    ・A5版(210mm×148mm)/総205ページ
    ・郵送ケース付
    【完売しました】

  • 小豆島の山野草  続 小豆島讃花

    小豆島の山野草 続 小豆島讃花

    最初の単行本化から14年。
    前回では紹介できなかったり、自生がわからなかったものなど、新しい花を中心に集めました。皆さんとともに、再び小豆島の花讃歩(さんぽ)をしていけたら…と、思っています。
    「小豆島にはすばらしい自然があり、文化があり、歴史があります。島の自然環境はすばらしく、単に寒霞渓にとどまらず、島中いたるところに目を見張るようなすばらしい自然が息づいています。島のことを知れば知るほど、この小豆島がかけがえのないすばらしい島であることを実感してきました。」(筆者・あとがきより)
    (写真・文)橋本 薫
    ・A5版(210mm×148mm)/総256ページ(オールカラー)
    ・カラー写真約250点
    ※左の誌面はレイアウト見本です。実際の内容とは異なります。
    定価3,000円(消費税込み)+送料別途

  • 限定 小豆島カレンダー2014

    限定 小豆島カレンダー2014

    小豆島の香りがいっぱいのカレンダーです。あなたのお部屋に、またプレゼントにもどうぞ!!
    「癒しと和みの島」をテーマに写真を公募したところ、多数の応募があり、その中から13枚を厳選し、2014年度版「小豆島カレンダー」ができあがりました。月替わりの美しい小豆島の景色とともに、小豆島の行事なども記載し、小豆島の魅力たっぷりのカレンダーに仕上がりました。小豆島在住の方はもちろん!島外のご親戚、お友だち、お知り合いの方にも1年間楽しんでいただけると思います。
    ・サイズ(610mm×420mm)/13枚綴り/オールカラー
    ・ご希望の方には名入れも承ります。
    ※カレンダーの仕様・写真など変更する場合があります。あらかじめご了承の程お願いいたします。
    【完売しました】

  • 小豆島 第一章 太陽と海

    小豆島 第一章 太陽と海

    小豆島がこんなに美しいことをご存知でしょうか?朝な夕なに秒刻みで変化する光景は、さながらファンタジーの世界!!
    恵まれた環境の中でややもすれば、あたり前と思っているこの光景は、まさに至宝といっても過言ではないでしょう。
    心を癒されることの少ない今、まさしく小豆島は残された唯一の場所ではないでしょうか?
    ・サイズ(200mm×228mm)/総42ページ
    ・限定販売/全カラー
    定価3,200円(消費税込み)+送料別途

  • 小豆島の秋祭り 太鼓台

    小豆島の秋祭り 太鼓台

    小豆島の太鼓は海からやってくる。小豆島町池田亀山八幡宮では、海から上がってくる太鼓台を待ち受ける、その代表的なものである神浦の太鼓台の押し込みは、あまりにも有名。
    10月中旬頃には各地区で「ソレ!!ヤッテクレ」の掛け声で一斉に動きだし、宰領の高らかな「シャシャゲ」の音頭で太鼓台が奉祀される。
    小豆島の秋祭りは島民の祭典でもある。
    ・A4版(297mm×210mm)/総216ページ
    ・上製本/ブックケース付
    定価10,000円(消費税込み)+送料別途

  • 瀬戸内海国立公園 寒霞渓 限定版

    瀬戸内海国立公園 寒霞渓 限定版

    1,200万年以前の時間が創り上げた寒霞渓は、日本三大渓谷美に賞された景勝地。春の新緑、夏の碧、紅彩の色のうねりが有名な紅葉の秋…など魅力は尽きることがない。表12景、裏8景からなる自然が創り出した岩山は、様々な形の奇石奇峰と自然の美しさを多くとどめた素晴らしさがある。また、21世紀に残したい「日本の自然百選」にも選ばれている。
    ・A4版(297mm×210mm)/総60ページ
    ・上製本/ブックケース付
    定価10,000円(消費税込み)+送料別途

このページに掲載されております書籍の購入、又お問い合せは

TEL:0879-62-5577 FAX:0879-62-1218
E-mail: までお願いいたします。

  • 限定 小豆島カレンダー2018
  • マルシマ印刷オリジナル 婚姻届ファイル 出生届ファイル
  • 小豆島のクーポンフリーペーパーEedee!
  • データ入校ガイドライン
  • オンデマンドプリント

お世話になっている方々のご紹介

  • 盛田株式会社
  • 小豆島旅ナビ
  • 二十四の瞳映画村
  • 小豆島国際ホテル
  • 寒霞渓ロープウェイ
  • 小豆島 しあわせめぐり
  • オーキドホテル
  • 小豆島オリーブ園
  • 小豆島オリーブ公園
  • 10
  • サンコウフーズ
  • タケサン株式会社
  • 安田食品工業株式
  • 井上誠耕園
  • 株式会社岡田武市商店
  • 株式会社協栄岡野
  • 国際フェリー
  • 小豆島ジャンボフェリー
  • 内海フェリー
  • 小豆島急行フェリー